Rss

Archives for : クリスマススイーツ

クリスマスプレゼントに人気のチョコレート10選!高級ショコラからお手頃なものまで

今回はとっておきのクリスマスプレゼントを紹介します。
もらった誰もが幸福な気持ちになり、お洒落でスタイリッシュなプレゼントです。
それはチョコレート。
チョコレートはクリスマスプレゼントとして非常におすすめです。
プレゼントとしてチョコレートを上手く選ぶことができれば、あなたは誰からも一目置かれる存在になるはずです!
今年は大切な人に贈るプレゼントも、仕事仲間に贈るプレゼントもチョコレートから選んでみてはいかがでしょうか?

チョコレートの選び方

photo-1481391319762-47dff72954d9

クリスマスプレゼントとしてチョコレートを選ぶ際は、以下の点に注意しましょう。

・特別な相手以外には、あまりに高価なチョコレートを贈らない
・お酒が入ったチョコレートをお酒が苦手な人に贈らない
・クリスマス限定品をチェックする
・カカオの含有量が60%前後のものは風味が良い傾向がある

チョコレートであっても他のクリスマスプレゼントを選ぶときと変わりはありません。
贈る相手と自分の関係性から大まかな値段帯を決めて、相手の苦手なものが含まれていないものを選びましょう。
有名ショコラティエのものは、多くの人に喜ばれます。

高級チョコレート

以下では特別な相手に贈るに相応しい高級チョコレートを紹介します。

ラ メゾン デュ ショコラ:アソルティモン メゾンS1


(引用:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/ja_jp/jp-signature-chocolates)

ラ メゾン デュ ショコラはフランスを代表する高級チョコレートです。
こちらは人気のボンボン・ドゥ・ショコラを16粒詰め合わせたものとなります。
同ブランドのチョコレートは何よりもバランスに優れたものです。
舌に乗せた瞬間から、口の中で溶けて消えてしまう最後の瞬間まで緻密に計算された素晴らしいバランスが崩れることはありません。
最高のチョコレートとは、一瞬の隙もないものなのです。
完璧なチョコレートを相手に贈る、まさに最高のクリスマスプレゼントです。

ピエール マルコリーニ:マルコリーニ セレクション


(引用:http://store.c-c-c.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=MS06&vid=&bid=pierre&cat=102&swrd=)

ピエール マルコリーニはベルギーのショコラティエです。
昨今人気急上昇中のブランドですが、その人気にたがわぬ実力を持っています。
6つで2,160円(税込)と決して安いものではありませんが、人気のショコラティエの実力を存分に楽しめるセレクションとなっています。
プレゼントに使用すると、相手に特別な時間を贈ることもできますね。
まさに大人のための特別なチョコレートです。

レオニダス:ベストセレクティブギフト


(引用:https://www.amazon.co.jp/

レオニダスは1913年にベルギーのブリュッセルで創業したショコラトリーです。
歴史に裏打ちされた品質は思わず唸るほどであり、ベルギーの人が列をなして買求めるほどです。
チョコレートの本場であるベルギーで広く認められているチョコレートは特絶な相手への贈り物にぴったり。
特にプラリネは是非とも一度は味わっていただきたいクオリティです。
シンプルなパッケージの中は様々なタイプのチョコレート詰め合わせとなっており、贈った相手の心に残るチョコレートとなること間違いなしです。

ル ショコラ ドゥ アッシュ:コフレ ドゥ ショコラ16粒


(引用:http://shop.cake-cake.net/lcdh/select_item.phtml?CATE1_ID=8&CATE2_ID=10&CATE3_ID=307&cmd=thrgh)

ル ショコラ ドゥ アッシュは日本を代表するショコラティエである辻口博啓氏のブランドです。
液状の素材を発酵させてガナッシュにするスタイルは、深い味わいを生み出し、チョコレートに舌が肥えた人も思わず唸るほど。
16粒で5,080円と鵜金物ですが、それは素材に一切の妥協をしていないためです。
最高のチョコレートをプレゼントしたい時に間違いのない逸品です。

DEMEL:トリュフ詰合せ


(引用:http://www.demel.co.jp/shop/choco_05.html)

デメルはオーストリアのウィーンで長く愛されているチョコレートブランドです。
詰合せの中央に配された9つのチョコレートはそれぞれ違う味わいであり、厳選した素材を用いて作られています。
フルーツやナッツの風味を生かしたチョコレートは癒しの時間を提供してくれるはずです。
外国の本格的なチョコレートにふっる機会を贈るプレゼントはきっと相手の心に残ります。

お手頃チョコレート

以下では仕事仲間や友達に贈るときに使いやすいお手頃なチョコレート紹介します。

GODIVA:レンヌ ドゥ ノエル アソートメント


(引用:https://www.godiva.co.jp/christmas/products01.html)

チョコレートといえばGOVIBAともいえる地位を確立しているブランドですが、お手頃価格から贈るものを選ぶこともできます。
こちらのアソートメントは7種類のチョコレートが入って、1,944円(税込)です。
サンタクロースや雪だるまをモチーフにしたチョコレートが入っており、クリスマスのムードも満載ですね。
有名ブランドであり、わかりやすい魅力がある点が同僚や友達へのプレゼントに最適です。
はじめて人にチョコレートを贈る際の入門編として選んでもよいですね。

Mary’s:ファンシーチョコレート25個入


(引用:http://maryshop.jp/shop/g/g0265n/)

メリーはお手頃価格ながら質の高いチョコレートを作ることで有名です。
こちらのファンシーチョコレートは25個入で、1,080円(税込)のお手頃さ!
パッケージも赤であり、クリスマスの雰囲気にぴったりですね。
日頃の感謝を軽いタッチで伝えたい相手に贈るチョコレートとしては実に優れた選択肢です。
また個性的なチョコレートを好まない人への「贈り物としても使いやすいですよ!

神戸フランツ:神戸苺トリュフ



(引用:http://www.frantz.jp/fs/frantz/wd-03)

こちらは神戸フランツの苺のトリュフです。
白トリュフの穏やかな甘みと、イチゴの酸味のハーモニーは人を幸せな気持ちにしてくれます。
1つの箱に9~12粒が入っており、価格はなんと880円(税込)です。
1,000円を切るチョコレートとは思えない完成度の高さはプレゼントに最適ですね。
自分へのご褒美として買うことももちろんおすすめです。

サロン ド ロワイヤル:ピュア―トショコラ


(引用:http://www.s-royal.com/fs/sweets/choco/222?=)

こちらのサロン ド ロワイヤルの「ピュア―トショコラ」は、濃厚なチョコレートの風味が舌上でとろけるおすすめの一品です。
さっぱりとした風味というよりは、濃厚でとろけるような味わいとなっています。
1935年創業の日本のチョコレート専門店の実力は伊達ではありません。
丁寧に仕込まれた絶品のチョコレートはどんな人にプレゼントしても喜ばれるはずです。
本当におすすめです!

ROYCE’:ピュアチョコレート


(引用:https://www.royce.com/goods/detail/?o_no=9135&in_category=C110)

ロイズのチョコレートはお手頃で、同僚や友人へのプレゼントに最適です。
こちらのピュアチョコレートは、クリスマス限定パッケージでとっても可愛いですね。
40枚のチョコレートが入って897円なので、職場に配るときにも重宝します。
また子供のクリスマスパーティーのために用意しておいてもよいですね。
家族や友人とみんなでつまむことができる可愛らしいチョコレートです。

まとめ

photo-1512620053409-d1cb57676f2e

このようにチョコレートはクリスマスプレゼントにももってこいのギフトなのです。
特に有名ショコラティエのものは、厳選された素材で手間をかけて作られているため、多くの人に新鮮な驚きを与えてくれるでしょう。
職場の同僚や友人に贈る場合は、有名ブランドの簡単なギフトセットもおすすめです。
今年のクリスマスはチョコレートを贈り、甘い時間をプレゼントしましょう!

この機会に食べてみたい!クリスマス限定のおすすめスイーツ☆

41n3pqzy5ol
画像:https://goo.gl/XMAhLOより

「ちょっと変わったスイーツが食べてみたい、でもなかなか食べる機会がなくて…」

と、スイーツと縁のない生活を送っている人も、、クリスマスを機会に、一度おしゃれなスイーツを食べてみませんか?2016年のクリスマスも、限定のスイーツが沢山!選び放題ですよ♪

そこで今回は、人に贈るもよし、自分で食べるのもよし、おすすめのスイーツをご紹介したいと思います。

 

X’masマシュマロ

マシュマロはマシュマロでも、ただのマシュマロじゃありません!

日本ロイヤルガストロ倶楽部のX’masマシュマロは、とっても可愛いクリスマスのイラスト入りなんです☆

サンタさんやトナカイ、雪だるまにクリスマスツリー…と、クリスマスにちなんだイラストが描かれています。

自分へのご褒美はもちろん、女友達やお子さまへのプレゼントとしてもGOOD!

 

マカロン・ド・ノエル

16noe_main

画像:http://www.glamourdise.jp/SHOP/xmas_macaron.htmlより

こちらは、今大人気のスイーツ、”マカロン”です。グラモウディーズの期間限定マカロン。期間限定という言葉に弱いあなた、今からチェックしておきましょう!

青りんごのマカロンとホットワインの詰め合わせになっており、二つの味が交互に楽しめる贅沢な一品ですよ☆大人女子のちょっとしたティータイムに最適。

 

クライナーショコバウム

tsu888_tasyutayou_tp_v

画像:https://goo.gl/exsxY7より

絵本のようなパッケージがとてもメルヘンなバウムクーヘンです。

ユーハイムのクライナーショコバウムは、食べやすいよう一口サイズになっているため、クリスマスパーティーの際、皆で分けやすいですね♪お味もスウィートチョコレートとホワイトチョコレートの二種類あり、自分一人で食べるという人も、飽きが来なくていいですね☆

一度は食べてみたい!世界のクリスマスデザートとその意味

クリスマスケーキ

画像:http://www.smile-seikatsu.jp/1115.htmlより

私たちにとっては当たり前になっている日本のクリスマスですが、海外のクリスマスとは違う点が多々あります。

文化が違えば食べ物も違う…ということで、クリスマスに食べるデザートは、各国独自のものがあったりするんです!

その中には、食べることにちゃんと意味があるデザートもあるんだとか。

 

ブッシュドノエル(フランス)

フランスの伝統的なクリスマスケーキ。日本でも定番になりつつありますよね☆薪のような形をしていますが、それには訳があるそうで…。

フランス語でブッシュ=木、丸太、つまり、「クリスマスの薪」を意味しています。また、ノエルは「クリスマス」の意味なんです。一説によると、”キリストの誕生を祝い、幼い救世主を暖めて護るため、暖炉で夜通し薪を燃やした”ということが由来になっているそうです。

 

クリスマスプディング(イギリス)

622f26e5f47f6f52668c1eb03784da2c

画像:http://cookpad.com/recipe/2433618より

イギリスの伝統的なクリスマススイーツ。ドライフルーツがたっぷり入った濃厚なケーキ!ケーキの中に指輪やコインを入れて焼くという風習もあります。お皿に取り分けた時に何が入っているかで来年の運勢を占うんだとか。

指輪なら結婚が近づいている、コインなら金運に恵まれるなどの意味があるそうですよ♪

 

ポルボロン(スペイン)

00598534_photo1

画像:http://www.mamapan.jp/mamanavi/recipe/item/index.php?id=598534より

スペインの伝統的なお菓子。独特の口どけがたまらないんだとか。その名の通り、口の中で溶けてしまう前に「ポルボロン」と3回唱えることができれば幸せが訪れるといわれているそうですよ☆

クリスマスにピッタリなデザート、手作りしてみるのもいいかもしれませんね!

食べるのがもったいない!?クリスマスのデコスイーツ☆

8ckra

画像:http://pecolly.jp/user/photos_detail/2793277より

一年に一度のクリスマスが迫ってきています!皆さんは、当日のパーティーではなにを食べるか考えていますか?七面鳥にローストビーフ、ケーキ……頭の中でイメージするだけでもおいしそう。

しかし、最近は、よりクリスマスというイベントを楽しむために、”デコスイーツ”を作る人も多いんだとか。

今回は、皆さんに真似してもらいたいとびきり可愛いクリスマスの”デコスイーツ”をご紹介します!

 

サンタのロールケーキ

鮮やかなイチゴの赤色がぱっと目を引くロールケーキ♪

イチゴをサンタクロースの帽子に、生クリームをサンタのお髭に見立てることでデコっています。

「さあ召し上がれ」と子どもたちに作ってあげれば、どの子も皆大はしゃぎ間違いなしです☆

 

クリスマスツリーのケーキ

クリスマスに欠かせない物の一つ、クリスマスツリー。クリスマスツリーをモチーフにしたケーキだって作ることができちゃいます。

9doq2

画像:http://pecolly.jp/user/photos_detail/2681871より

気になるお味は抹茶味でしょうか?レシピによっては、ちょっぴり大人向けの落ち着いたケーキにもなりますよ♪

 

雪だるまのケーキ

クリスマスをモチーフにしたスイーツもいいですが、”冬”をモチーフにしてもクリスマスにはピッタリだと思いますよ!例えば、雪だるまなんかはいかがでしょうか?

f4ff7136afd6301c6c2c49dbff8142ba_s

 

チョコレートケーキをベースに、大きな雪だるまがメインになっているケーキです。

…なんだか、食べるのがもったいないですね♪

手間をかければかけるほど、皆がおいしく食べられるスイーツになると思いますよ☆是非、試してみてください☆