Rss

    Archives for : クリスマスファッション

    クリスマスにダサいセーターを着る日って何!?セレブにも流行っているアグリ―クリスマスセーター

    あなたは「アグリークリスマスセーター」という言葉を耳にしたことはありますか?
    「アグリー(ダサい)クリスマスセーター」は、アメリカで市民権を得つつあるクリスマスのセーターです。
    ダサいクリスマスセーターを着て、どうやってクリスマスを楽しむことができるのか不思議に思うかもしれませんが、アグリークリスマスセーターは今もっともホットなクリスマスの楽しみ方です!

    今回は、そんなアグリークリスマスセーターを紹介します。
    ダサいセーターに込められたクリスマスを思い切り楽しもうとする姿勢は、私たちも見習うべきものかもしれません。

    アグリークリスマスセーターとは

    はじめに、アグリークリスマスセーターについて解説しましょう!
    アグリークリスマスセーターとは、文字通り「ダサいクリスマスのセーター」を意味します。
    アグリークリスマスセーターの特徴は、クリスマスに共通するトナカイ、ツリー、雪だるま、リース、サンタクロースといった柄がふんだんに盛り込まれた点にあります。
    クリスマスの柄がてんこ盛りのダサいセーターは、昨今の無機質でスタイリッシュなファッションの真逆を突き進むものです。
    以下では、いくつかのアグリークリスマスセーターを実際に見てみましょう!
    あなたもそのダサさに、驚きと笑いがこみ上げてくるはずです!

    柄もさることながら、袖と裾のリブのダサさ!

    (shop link in bio) Chest: 43 inches/ 110 centimeters [ measured all the way around, about an inch below armhole ] Length: approximately 22 inches/ 57 centimeters [ measured from highest point of shoulder to bottom hem ] Arm length: 21 inches/ 53 centimeters. Size on label: large Brand: tiara international Made in: china Made of: 55% ramie, 45% cotton No major damages or holes. May have slight discoloration, loose threads, pulls. #christmassweater #vest #sweater #vintage #vintageclothing #prelovedstuff #christmas #holiday #holidayseason #holidayshopping #christmasshopping #shopping #business #vintagestyle #vintageshop #uglychristmassweater #uglysweater #uglysweaterparty #merrychristmas #mostwonderfultimeoftheyear #retro #shopsmall #vintagefashion #etsyshop #shop #outfitoftheday #outfit #christmastime #christmastree #republicofvintage

    @republic_of_vintageがシェアした投稿 –

    今回はじめにご紹介させて頂きますのは、こちらのセーターです。
    一見するだけで、思わず唸るほどのダサさは一押しのアグリークリスマスセーターとなっております。
    まず目を引くのは、大きな柄で編み込まれた2体の雪だるま。
    雪だるま自体は可愛らしい顔をしているものの…これをセーターの真正面に大きく編み込む神経がわかりません。
    そして、袖と裾のリブ。
    極めつけは、セーターの胴体部に散らされた小さな模様がハート柄である点。
    絶句です。
    まさにアグリークリスマスセーター!

    なぜぼんぼりを無数に配置するのか…

    続いてご紹介するのは、こちらのセーターです。
    もう…、よくここまで服をダサくできるなと畏敬の念さえ抱かせる力作!
    セーター全体に配置された紅白のぼんぼりの破壊力といったらないですね!
    またステッキ、星、そして謎の黄色い物体は、すべて小学生が描いたようなフォルム。
    このぼんぼりがどこかに引っかかったら地獄でしょう。

    パッチワーク模様に心がバラバラになりうそうだ…

    #uglychristmassweater #readyforchristmas #instastyle #christmas #christmassweater #nstaphoto #picoftheday

    tomislav cerkezovicさん(@tomislav_cerkezovic)がシェアした投稿 –

    最後にご紹介するのは、こちらのセーターです。
    よくもまぁここまでクリスマスの柄をパッチワークでつなぎとめたものです…
    色の統一感のなさ、柄の統一感のなさ、いかにもな「つぎはぎ」模様、どれをとってもド級のダサさ。
    そして、なぜ七分袖…?
    アグリーの名にまさに相応しいアグリークリスマスセーターです。

    ダサいから楽しい

    さて、以上、アグリークリスマスセーターの紹介でした。
    いかがでしたか?
    ダサかったでしょう?
    しかし、このダサさこそがアグリークリスマスセーターの楽しみなのです!
    みんなでダサいセーターを着て集まり、お互いのセーターを揶揄し合う。
    それこそがアグリークリスマスセーターの楽しみ方です。
    ちなみに、アグリークリスマスセーターは、悪趣味であれば悪趣味なほど価値があります。
    見た瞬間に全員が笑い出すようなとびきりのダサさを誇るセーターこそが最も求められているのです。

    アグリークリスマスセーターの成り立ち

    photo-1481755969503-fb45e5308b68

    以下では、アグリークリスマスセーターの起源について解説します。
    アグリークリスマスセーターはなぜ誕生したのでしょうか。

    欧米人の幼少期の恐怖体験

    アグリークリスマスセーターの根底には、多くの欧米人の幼少期に共通する恐怖体験が存在します。
    それは…

    「おばあちゃんからクリスマスプレゼントとしてもらう悪趣味な手編みのセーター」です。

    クリスマスセーターをおばあちゃんからもらう習慣は、欧米では古くから存在し、多くの子供たちはそれに恐怖を覚えた経験があるのです。
    それは、セーターがあまりにダサいから。
    アグリークリスマスセーターは、そういった多くの人に共通する嫌な思い出を逆手に取り、ジョークとして笑い飛ばそうという精神のもとで流行したものなのです。

    ダサいからこそ可愛い!

    アグリークリスマスセーターは、1990年代から2000年代にかけて、ジョークギフトとしてクリスマスの贈りものに利用されました。
    2001年には映画「ブリジット・ジョーンズの日記」の中でアグリークリスマスセーターに関する場面が登場し、話題となります。
    その後、2010年代には、悪趣味なところがいっそ可愛いと人気になり、セレブがこぞってアグリークリスマスセーターを着るようになりました。
    この感覚は日本における「ダサかわいい」に通ずるものかもしれません。
    そして現代においては、大手ファッションブランドがクリスマスに悪趣味なセーターを販売するなど、アグリークリスマスセーターはクリスマスの一つのイベントとして定着するまでになりました。
    毎年12月18日は「アグリークリスマスセーターの日」であり、SNS上にはダサいセーターを着た人々の写真がたくさん投稿されます。

    アグリークリスマスセーターのすすめ

    さて、アグリークリスマスセーターについて何となくイメージが理解できましたか?
    アグリークリスマスセーターは欧米人の幼少期の体験をもとにしたジョークグッズという側面があるのですね。
    そして、それを着てみんなで盛り上がることで、クリスマスを多様な形で楽しもうとしているのです。
    クリスマスというと、ともするとロマンチックな雰囲気になりがちですが、みんなで馬鹿な格好をして思い切り楽しむのも素敵ですよね。
    以下では、今年買うことができるアグリークリスマスセーターと、セーターの活用方法を紹介します。
    あなたも一枚買ってみてはいかがですか?

    Alex Stevens Big Boys’ Ugly Christmas Sweater


    (引用:https://www.amazon.co.jp/

    サンタクロースが恐竜に乗っています。
    このサンタクロースと恐竜さえなければ、普通に着ることもできそうなのにと思ったあなた、甘いです。
    パターン化された柄の中になぜか「25」の文字がありますね。
    これはもちろんクリスマス当日の日付を表しているのでしょう。
    シンプルでありながらしっかりといダサい!
    素晴らしいアグリークリスマスセーターです。

    Zhuhaitf Multicolor Christmas Costume


    (引用:https://www.amazon.co.jp/

    やったー、サンタクロースになることができるよ!
    と言うとでも思ったのでしょうか。
    堂々としたシンプルな色使いが非常に魅力的なアグリークリスマスセーターです。
    是非とも強面の人に着ていただきたいですね。

    Christmas Ugly Sweater Co SWEATER


    (引用:https://www.amazon.co.jp/

    ここまでくるとジョークグッズとしての側面が強くなりますが、こちらもおすすめのアグリークリスマスセーターです。
    フードを被ると可愛いトナカイに変身!
    街を歩いていて、耳が冷たいときにも使えますね。
    ちなみに、このセーター、Amazonで27,954円です。
    あらお高い。

    アグリークリスマスセーターはパーティーで着用しよう

    これらのアグリークリスマスセーターはみんなで示し合わせてパーティーに着用してくると盛り上がります。
    みんなでダサいセーターを着て、美味しい料理を食べるクリスマスパーティーはきっとあなたの心に残るはず!
    誰のセーターが最もダサかったかを決めるコンテストも開催しましょう。
    もちろん優勝賞品はアグリークリスマスセーター!

    ギフトとして贈ろう

    またアグリークリスマスセーターはギフトとしても使うことができます。
    もちろん本命の相手に贈るギフトには適しませんが、クリスマスパーティーのゲームの商品や、親しい友人へのプレゼントとしては大活躍します。
    アグリークリスマスセーターの習慣を知らない相手に贈ると、必ず驚かれ、相手はあなたのプレゼントセンスに愕然とするでしょう。

    まとめ

    santa-hat-1115148_1280

    いかがでしたか?
    アグリークリスマスセーターという奇特な習慣がおわかりいただけましたか?
    アメリカで流行り始めたアグリークリスマスセーターは、クリスマスの多様な楽しみ方の一つです。
    こうしてバカになって楽しむ瞬間があるからこそ、ロマンチックに過ごす瞬間が引き立つのです。
    今年は、あなたも是非ともアグリークリスマスセーターを着てみてください!