Rss

Archives for : クリスマスお菓子

クリスマスギフト♪子どもが喜ぶお菓子ギフトとは?

684a52e901c0fa43a86a02a6aa07e5c9_s

子どもにとっても待ち遠しいクリスマス。豪華でおいしい料理が食べられるだけでなく、なんといってもプレゼントがもらえるから!

子どもたちへのクリスマスプレゼントで定番となっている”お菓子”。

しかし、子どもが本当に喜ぶお菓子ギフトって、いったいなんでしょうか?

 

お菓子がいろいろ詰まった、サンタブーツ!

子どもは大人と違い、お菓子は「質より量」なんです!

高級な洋菓子を一つだけあげるよりも、いろいろなお菓子がた~っくさん入ったサンタブーツの方が喜びます☆

「こんなにお菓子が食べられるなんて…」と、もらった瞬間目を輝かせるに違いありませんよ♪

 

キャラクターもののお菓子ギフト!

なんと言っても、子どもが好きなのはキャラクターもの。クリスマスの時期になると、その時人気のテレビアニメキャラクターがモチーフとなったギフトが登場します☆

サンタブーツ同様、箱の中にはお菓子がいっぱい詰まっています。

ko

画像:http://blog.goo.ne.jp/superstore_kanagi/e/737bc7e8536f082bdca460f5b66d81fbより

それぞれ好みがあると思いますから、事前にどのキャラクターが好きか聞いておくといいかもしれませんね♪

 

手作りお菓子キットも人気!

最近人気を集めている「手作りお菓子キット」もおすすめです☆人気キャラクターがパッケージになった商品もありますし、子どもはお菓子作りが大好きなんです♪

「自分で作って自分で食べる楽しさ」なるものが養えて、一石二鳥ですよ☆

子どもを持つパパやママは、子ども目線でプレゼント選びをするようにしましょう。

クリスマスの特別レシピ!クリスマスにぴったりのアイスクリームとは?

スクリーンショット 2015-12-05 11.31.52

クリスマス限定レシピなどが、登場する季節になりました。

いまとなっては、アイスクリームは夏より冬にたくさん食べるよ!という人もいるでしょう。

冬季限定の特別限定フレーバーは毎年の楽しみの一つとなっています。

ハーゲンダッツだけではなく、サーティーワンやコールドストーンクリーマリーなど、コンビニで買えるアイスクリーム、また店舗を持っているアイスクリームショップもありますが、限定フレーバーには定番以上の魅力があります。

クリスマスパーティー向けとしては、アイスケーキなども特注で作ってくれるアイスクリームショップもあります。

クリスマスというと焼き菓子などに注目しがちですが、やっぱり冬もアイスクリームは捨て難いです。

また、デコレーションがきれいなクリスマスアイスケーキは、パーティでもかなり人目を惹く、人気スイーツの一つ。

ただのコンビニスイーツとは侮れない味や価格!のアイスクリームが増えています。

それぞれ、お気に入りのフレーバーがあると思いますが、定番以外の限定フレーバーも是非試してみましょう。そして冬こそ冷たいアイスクリームを味わってみましょう。CMなどを見ていると、冬になってもアイスクリームのCMが減っていないので、決して需要が衰えていないことがわかります。

冬は「雪見だいふく」もおすすめよ!

【動画】今年のクリスマスケーキはどうする?

a0025_000014

今年もクリスマスケーキを予約する季節になりましたね。

すこし高級志向のクリスマスケーキが、今年は人気のようです。

それに反して、最近はコンビニで出しているケーキも、かなり高級になってきました。

もし、これから注文をするのなら、どんなケーキにしたらいいのか、よく話あうといいでしょう。

自分だけの好みでは、どんなものが良いかわかりませんね。

ブッシュ・ド・ノエルもクリスマスケーキとして定番になってきましたが、

やっぱり、昔ながらの白いクリスマスケーキも定番の人気。

大人も子供もみんなで楽しめるケーキにしたいですね。

もし手作りのクリスマスケーキを作る計画があるのなら、

この動画を参考にしてください。

私も子供のころは、クリスマスケーキというのは、世界中でホールのイチゴのショートケーキか、チョコレートケーキを食べるものだと思っていました。

でも、それらが和製のクリスマスケーキだったのを知ったのは、中学生くらいかな?

もともとは海外が起源のクリスマスですが、そのなかで日本の文化や味覚にあうものが選ばれてずっと独自の文化として育ってきたようです。

いまは原点に帰って、海外の本格的なクリスマスケーキが、有名パティスリーなどでも売られるようになりました。

それだけ人々の味覚が肥えてきたのでしょうか。

素敵に作ろうお菓子サンタ!おすすめ材料3つ!

a0800_001222

クリスマスのケーキの上に、またはオーナメント作りに、お菓子でサンタさんをつくりましょう!材料はマジパンだけじゃありません!

材料1:マジパンの原料

誕生日ケーキや各種イベント時のホールケーキについてくるマジパン。ケーキの飾り付けにとっても便利、そしてケーキが一段と楽しく、華やかになります。

ところで、このマジパンの原料、知っていますか?

あれって、ただの砂糖の塊なんじゃないの?という人は間違いです。

マジパンには、実はアーモンドが入っているんです。

マジパンは、砂糖とアーモンドをひいて練りあわせて、飴のようになったものを固めたものです。

a0790_000926

材料2:色とりどりのカップケーキの秘密

海外のカップケーキは7色のデコレーションが当たり前!どうしてこんなにカラフルに?と思いますが、これは粉末着色料をふんだんに使っているからなんです。

日本ですと、すこし食欲をそがれるような青や7色のカップケーキは、着色料を生地やバタークリームに混ぜるだけできてしまいます。

この色を使って、カップケーキにサンタやクリスマスデコレーションをつくるのも一計です。

とにかく目立つものにしたい、っていう人、子供を喜ばせたいという人向け。

材料3:定番、チョコとクッキー

クッキーなら、どんな形のサンタでも作れちゃいます。形も色も自由自在。顔はチョコレートクリームでデコレーションすればOK。

どんな形のものでも自分の想像力をフル回転して作ってみてください。

メッセージ用のチョコレートプレートに、サンタの絵を描いてもかわいいです。

試しにいろいろ作ってみてください。普通にツリーの飾りにしても綺麗です、透明のビニールに入れておけば、あとで食べられるしね!!

みんな大好きサクサクのパイ!クリスマスにぴったりのデザートパイ3つ!

アップル

クリスマスに欠かせないパイ類のお菓子。定番の人気を誇ります。秋、冬に旬を迎えるみずみずしいフルーツや野菜で、とっておきのパイを手作りで。とっても簡単なので、手間いらずです。オーブンも余熱はいらないです!

用意するものは、冷凍パイシート、材料の果物と野菜、バター、砂糖かハチミツ、小麦粉、シナモン(お好みで)卵(卵黄)だけです。

パイ1:アップルパイ

旬のりんごは美味しいけれど、買いすぎる、もらいすぎることもあります。ちょっと柔らかくなってきちゃった。。。そんなときはりんごジャムにしたり、保存用にしますが、その中身をアップルパイにすれば素敵なクリスマスデザートです。

りんごを皮ごとよく洗って、ちょっと薄めにスライス。それをバターで炒めます。そしてハチミツか砂糖で味付け。ほんのりいい色になってきたら、お好みでシナモンパウダーを入れます。そしてしっとりとした質感のために、小麦粉を入れますが、入れなくても大丈夫です。

その後、パイシートに中身を入れて、表面に切れ目をつけて、卵黄で表面を覆います。それでオーブントースターで焼くだけ。

丸い形の大きなパイにするとオーブンが必要ですが、それが面倒な場合はパイシートを正方形に切って、そこに中身をいれ、三角形にたたんで焼きます。フォークで周囲をおさえると中身がでてこないし、見た目もきれいになります。

四角形のブック型もアップルパイらしくて美味しそう。

オーブントースターで、だいたい250度以下で10分以内の加熱で美味しいパイができてしまいます。これは簡単、やったらやみつきです。

しゃりしゃりしたりんごの歯ごたえとさわやかな酸味がベストマッチ。

盛り付けはアイスクリームをサイドに。これで完璧!

パンプキン

パイ2:パンプキンパイ

アップルパイと同じ材料で、パンプキンパイも作れます。半分は煮物、半分はパイの材料といった風に、いろいろ使えるかぼちゃはしっかりとした食感。裏ごしすればより舌触りがマイルドです。

牛乳や生クリームをいれて、より中身をしっとりさせてもいいし、多少かぼちゃの質感を活かしても美味しいかも。ホイップクリーム等と一緒にサーブしてもまろやかな味わいです。

甘みが強いものはお砂糖、またハチミツは控えめで。

スイートポテト

パイ3:スイートポテトパイ

パイの中身として外せないのがこのスイートポテト。サツマイモです。これも煮て甘みが出たところをすりつぶして、食感を残したり、マイルドに仕上げるのに、生クリームを使ってお好みの中身を作ってみましょう。

シナモンだけではなく、バニラエッセンスなども合います。

甘くなりすぎないように、砂糖、ハチミツは控えめでどうぞ。

ということで、中身を変えるだけで、みんなの大好きなクリスマスパイができてしまいます。海外では、肉や内臓を使ったご馳走パイも作られますが、今回は日本でおなじみの甘いパイ類の紹介でした。

スイーツ界の黒船!マシュマロがクリスマスお菓子にぴったりな理由3つ

マシュマロトナカイ

だんだん空気が澄んでくると、秋から冬にかけてのイベントが気になりますね。10月はハロウィン、また12月のクリスマスに向けて、グッと雰囲気が盛り上がってきます。

Continue Reading >>