Rss

クリスマスプレゼントのラッピング方法を紹介!100均のおすすめ箱と袋とリボン

クリスマスプレゼントはとても素敵なものです。
幼少期に両親からもらったプレゼント、初めての恋人と交換したプレゼント、私たちの中には様々なクリスマスの思い出と共にプレゼントの記憶があります。
そして、それらのクリスマスプレゼントはクリスマスの華やかな包装紙に包まれており、色とりどりのリボンが結ばれていたでしょう。
このように、包装紙とリボンを用いて行うラッピングは、クリスマスのムードを高め、プレゼントをより嬉しいものにしてくれます。
今回は、自宅でもできる簡単なラッピング方法と、100均にあるおすすめのラッピング素材を紹介します。
あなたが選んだプレゼントをあなたの手で包装すると、相手に強く気持ちが伝わるでしょう。

ラッピングの際の素材選びのコツ

クリスマスプレゼントをあなたの手で包装する場合、ラッピングの素材選びが非常に重要となります。
以下では、一定のコンセプトに沿ったおすすめの素材選びを紹介します。

定番カラーを使ったラッピング

santas-elf-2999728_640

クリスマスの定番カラーといえば、赤、緑、白もしくは銀色です。
赤はサンタクロースを、緑はクリスマスツリー、白と銀色は雪をイメージさせますね。
これら3色を使ってラッピングをすると、実にクリスマスプレゼントらしいラッピングができます。
その際は包装紙に赤と緑が入ったものを選び、リボンを白や銀色にするとスタイリッシュにまとまります。
非常に絵になるラッピングなので、包装紙の色合いに迷ったときは是非とも取り入れてみてください。

子供向けカラフルラッピング

christmas-2618269_640

子供向けにラッピングをする場合、カラフルで細かな絵柄が入った包装紙を選ぶと賑やかで楽しい雰囲気のラッピングができます。
おもちゃの絵柄が散りばめられていたり、ディズニーなどのキャラクターの細かな絵柄が散った包装紙は特におすすめです。
リボンは包装紙と同系色でなければ、どんな色を使ってもよいです。
楽しいクリスマスを演出するにはもってこいですね!

2色でまとめる大人のラッピング

photo-1453834190665-46ff0a1fbd5a

大人びたラッピングをするのであれば、以下のポイントに気をつけてください。

・雪の結晶やデフォルメされたクリスマスツリーなどの無機質なモチーフが描かれた包装紙を選ぶ。
・ネイビーやボルドーレッドなどのダークカラーの包装紙を選ぶ。
・包装紙とリボンで目につく色を2色におさえる

例えば雪の結晶柄のネイビーの包装紙に、銀色のリボンを合わせると非常に大人びたラッピングとなります。
また同時に高級感も演出することができますね。

袋型の簡易ラッピング

bag-21467_640

また細かなプレゼントを複数の人に配るような場合は、袋を利用した簡易ラッピングがおすすめです。
プレゼントを市販の袋に入れて、袋の口をリボンで閉じるものです。
ラッピングの失敗もなく、選ぶ袋とリボンにより様々な雰囲気を演出できるのでおすすめです。

ラッピング方法

以下ではラッピングの具体的な方法を紹介します。
いくつかのパターンがあるので、好みに合わせて選んでみてください。

キャラメル包み

キャラメル包みは最も簡易なラッピングです。
ほとんど失敗の恐れもなく、ラッピング初心者におすすめです。
四角形のものならなんでも包めますが、高さがない箱の方が綺麗な見た目になります。
紙の端を留めるテープが目に見える包み方なので、敢えて可愛らしい目立つテープを使うのも素敵なラッピングのコツです。

デパート包み

こちらはデパートや百貨店で使われるラッピングです。
初心者には紙の大きさ、包み始める位置などが難しいですが、慣れると素早く美しく包むことができます。
見た目も大変に美しいラッピングなので、練習する時間のある人は是非とも挑戦してみてください。
一度覚えてしまうと、この包み方が最も効率的で美しいということに気がつくはずです。
また四角形であればどんな大きさでも美しく包むことができるのも魅力。
角の折り方を意識するのが上手く包むコツです。

袋を使ったラッピング

こちらは市販されている袋を使ったラッピングです。
マチのある袋でもマチのない袋でも行うことができます。
100均には様々な種類の袋があり、簡単に可愛らしいラッピングをすることができるのでおすすめです。
リボンで口を結んでもよいですし、折り曲げてテープで止めて、リボン型のシールを貼っても可愛いですね。
また敢えて中身が見えるように窓がついた袋や透明の袋で作っても素敵です。
複数の人に小さなプレゼントを配る際に重宝するラッピングです。

100均で買うことのできるおすすめの箱、袋、リボン

包装紙やリボンは文房具店や雑貨店で購入することができます。
また100円ショップで購入することもできますね。
以下では、ネットの100均で購入できる箱、袋、リボンを紹介します。
箱と袋は簡単に包装ができるため、包装紙でラッピングをする時間がない人におすすめです。
家にいながら注文できるため、非常に楽です。

赤色の袋


(引用:https://item.rakuten.co.jp/mantenpuraza/if32/

こちらはクリスマスカラーである赤を基調としたプレゼント用の袋です。
幅10cm、高さ13.5cmなので、小さめのプレゼントを包装するのに最適です。
リボンや銀色や緑がおすすめですね。
クリスマスカラーのプレゼントは多くの人に喜んでもらえるはずです。

大人可愛い袋


(引用:https://item.rakuten.co.jp/mantenpuraza/if27/

こちらは大人びた包装に最適なアンティーク調のベージュの袋です。
画像のように茶色のリボンがついているので、非常に洗練されたラッピングを行いことができます。
幅16cm、高さ23cm、マチ7cmなので、比較的どんなものにも使うことのできるサイズが魅力です。
中に珈琲豆やチョコレートを入れても素敵です。

シンプルなボックス


(引用:https://item.rakuten.co.jp/onestep/ha0155/

無機質な装いのシンプルなボックスはプレゼントを入れるのに最適です。
このボックスにプレゼントを入れた後に、包装紙を利用してラッピングを行うと綺麗な形のクリスマスプレゼントができあがります。
各辺が19cm、19cm、13.5cmのサイズなので、画像のように一般的なコミックも収納できます。
大半のプレゼントが入るサイズなので、じつに使い勝手が良いのです。
箱の中に紙素材の緩衝材を詰めて、その上にプレゼントを乗せても素敵です。

ラッピングタイ


(引用:https://item.rakuten.co.jp/mantenpuraza/re72/

こちらは袋の口をとめる便利なラッピングタイです。
リボンの代わりとして使うことができます。
簡易なプレゼントは大仰なリボンをつけるよりもラッピングタイでシンプルに止めると雰囲気が出ます。
ぜひとも活用してみてください。

まとめ

christmas-1510392_640

このようにクリスマスプレゼントのラッピングは自宅でも簡単に行うことができます。
またラッピングを自宅で行うことにより、あなたの好みの包装紙とリボンを使うことができるというメリットがあります。
100均をはじめとして、お店には可愛らしいラッピング素材が数多く存在します。
シーンに合わせてラッピングの雰囲気を変えることができるのも、自宅でラッピングを行う魅力ですね。

大切な人に対するクリスマスプレゼントを心を込めてラッピングするのはとても豊かな時間です。
さらにラッピングは一度覚えてしまうと、クリスマス以外のシチュエーションでも何かと便利に使うことができますね。
今年は、恋人、友人そして家族に贈るクリスマスプレゼントをあなたの手でラッピングしてみてください!

最高のクリスマスプレゼント.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です