Rss

Archives for : クリスマスデートスポット

クリスマスイブの”穴場”なデートスポットは?関東と関西をメインに紹介!

メリークリスマス!
さあ、皆さん!クリスマスがやってきました!
今日と明日はあなたにとってきっと素敵な一日になるでしょう。
大切な人とクリスマスの時間を堪能してくださいね。

今回は本日クリスマスイヴの穴場デートスポットを紹介します。
関東のスポットと関西のスポットをそれぞれ紹介するので、当日急にデートスポットを探す必要がある人は大注目です。
しっとりとした時間を過ごすことのできる素敵な場所を紹介しますよ!

クリスマスの王道デートスポット

photo-1485596811645-33056dc9c562

クリスマスの穴場デートスポットを紹介する前に、王道のスポットを知っておきましょう。
王道を知ることこそ、穴場を知るために必要となるのです。
以下はクリスマスデートの王道スポットです。

ショッピング

クリスマスの王道デートスポットといえば都会でショッピングです。
特に伊勢丹やルミネなどはクリスマスムードがたっぷりで、ウィンドウショッピングが大盛況です。
2人でクリスマスのオーナメントを買うのも素敵ですね。
また昼食にはデパートの洒落たカフェを利用するカップルも多くなります。
イルミネーションも都会で行われることが多いので、その付近のデパートなどはクリスマスに大混雑します。

イルミネーション

クリスマスといえばイルミネーションともいえるほど、最近は24日や25日にイルミネーションを見てデートをするカップルが増えてきています。
また都内や地方の大都市でも必ずと言っていいほどイルミネーションが開催されており、多くのカップルでにぎわいます。
都内であれば、六本木のケヤキ坂、恵比寿ガーデンプレイス、表参道または汐留などが有名なイルミネーションスポットであり、毎年多くの人が訪れますね。
他にも横浜の赤レンガ倉庫のイルミネーションも大変に有名です。

フレンチ、イタリアン

クリスマスデートで選ぶレストランといえば、イタリアンとフレンチが王道です。
やはりクリスマスというと洋食のイメージがあるため、これらのレストランは混雑しますね。
都会の店舗や、人気のレストランは当日予約が難しいところも多いです。
本日急にデートの予定が入った場合は、人気店に電話をかけても無駄かもしれません。

ディズニーランド

クリスマスに大混雑するスポットの代表格といえば、ディズニーランドおよびディズニーシーです。
どちらもクリスマス期間の飾りつけ、特別なショーが行われており、当日は数万人が訪れます。
もちろんパーク内を散策することは自由にできますが、アトラクションはよほど上手く計画を立てないと数を乗ることができません。
パーク内の予約必須のレストランも当日に入店することは非常に難しくなります。
人混みが苦手な人にとって、24日tと25日のディズニーリゾートはなかなか大変なものがあります。

穴場デートスポット 関東編

photo-1482330454287-3cf6611d0bc9

以下では、関東の穴場クリスマスデートスポットを紹介します。
人混みを避けてゆっくりとデートがしたい人に大変におすすめです。

としまえん

としまえんは東京都練馬区にある遊園地です。
園内はどこか懐かしい遊園地であり、郷愁を大きくくすぐられること間違いなしです。
2017年は「ウィンターファンタジア」と題したクリスマスの催しを行っています。
電球だけで飾るイルミネーションではなく、光るオブジェが多数配置されています。
懐かしく幻想的な遊園地で過ごすクリスマスはきっとあなたの心に残るでしょう。

よみうりランド

京王よみうりランド駅が最寄の「よみうりランド」はクリスマスイルミネーションが非常に有名です。
しかし、場所が23区内ではないため、決して王道スポットというわけではないのです。
よみうりランドのイルミネーションは「ジュエルミネーション」です。
つまり宝石をちりばめたようなイルミネーションが大変に美しいのですね。
また園内は8つのエリアに分かれており、それぞれ違ったコンセプトのイルミネーションを楽しむことができます。
他にも一般的なアトラクションから、子供が楽しめる施設も多いため、家族連れでも恋人と行っても楽しめるスポットなのです。

国立西洋美術館

クリスマスに美術館でゆっくりと大人の時間を過ごすデートはいかがでしょうか?
上野にある国立西洋美術館は、その名のとおり西洋の美術品を数多く展示している日本屈指の美術館です。
また本館自体がル・コルビュジエの設計によって作られているものであり、世界文化遺産に登録されています。
まさに建物自体も美術品なのです。
クリスマスに二人でゆっくりと西洋美術を眺めるのは、忘れられない時間になるでしょう。
クリスマスだからこそ、静かな場所で二人の間に流れる会話を大切にしましょう。

穴場デートスポット 関西編

photo-1512620053409-d1cb57676f2e

以下では関西の穴場クリスマスデートスポットを紹介します。
関西にはコンセプトの豊かなデートスポットが数多くありますが、それらを避けて静かなデートが楽しめる場所を厳選しました。

道の駅・神戸フルーツ・フラワーパーク大沢

道の駅・神戸フルーツ・フラワーパーク大沢は、北神戸にある花と果実をテーマにしたスポットです。
こちらでイルミネーションの巨大迷路を楽しむことができます。
また園内には遊園地の施設があり、温泉があったり、地産地消で食材を買うことができます。
非常に多目的に楽しむことができるおすすめスポットなんですね。
のどかなスポットで過ごすクリスマスは二人の仲をぐっと深めてくれるはずです。

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」は様々な植物を楽しむことができる植物園です。
クリスマスの時期はクリスマスを思わせる植物が数多く展示されており、他では味わうことのできないクリスマスデートを楽しむことができます。
ナチュラルでどことなく牧歌的なクリスマスは最高の思い出になるはずです。
是非ともクリスマスイヴとクリスマス当日の日中に訪れてほしいスポットです。
まさに目と鼻と耳でクリスマスを実感することができますよ。

海遊館

海遊館は大阪にある非常に大きな水族館です。
また館内ではイルミネーションも行われており、水族館とイルミネーションを同時に楽しむことができます。
水族館の館内は薄暗く、ロマンチックな雰囲気もデートにぴったりです。
海の生き物の食事を見て楽しんだり、17時以降は夜の水族館と題して日中とは違うBGMと光に演出された水槽を楽しむことができます。
また屋内施設であることから天候に左右されずに楽しむことができる点も魅力です。
可愛らしい動物たちと一緒に過ごすクリスマスはきっと素敵なものとなります。

最後に

photo-1510545973694-c3190af89c24

いかがだったでしょうか?
クリスマスイヴに楽しむことができる穴場デートスポットは意外とあるものなのです。
王道スポットで賑やかに楽しむクリスマスも素敵なものですが、穴場スポットでしっとりと楽しむデートも素敵です。
クリスマスデートは二人の間に流れる時間に集中できるスポットが思い出に残り素敵ですよ。
どんな場所だって好きな人と訪れるのであれば、そこは最高のデートスポットになるのです!

クリスマスは何よりも素敵な時間です。
人によりクリスマスをどのように過ごすかはそれぞれですが、大切なのは心の底からクリスマスを楽しむことができるかどうかです。
恋人と過ごすクリスマスも、友人と過ごすクリスマスも、一人で過ごすクリスマスも、家族とクリスマスもすべて愛おしく素敵なものです。
あなたに優しい夢を運んでくれるサンタクロースは、あなたの心の中に存在します。
忙しくクリスマスを気にせずに過ごしてきた人も、今年はクリスマスソングを聴いて、美味しいディナーを食べましょう。
今年のクリスマス、きっと素敵なものにしてくださいね。
メリークリスマス!

クリスマスマーケットとは?日本でも楽しめるおすすめの開催場所5選

あなたはクリスマスマーケットを訪れたことはありますか?
クリスマスマーケットはクリスマスの雰囲気を心の底から味わうことができるおすすめのイベントです。
最近は日本でもクリスマスマーケットを楽しむことができる場所が増えてきました。
今回は日本で楽しむことができるクリスマスマーケット5選を紹介します。
日本でもクリスマスの定番となりつつあるクリスマスマーケットの魅力を存分に感じてくださいね。

クリスマスマーケットとは

クリスマスマーケットとは、ドイツやオーストリアを中心としてヨーロッパで発達してきたクリスマスのイベントです。
クリスマスの時期にヨーロッパの各都市の広場で開催されるもので、中心にクリスマスタワーを配置し、その周りに様々な屋台が立ち並びます。
屋台で売られるものは、ホットチョコレートやホットワインから、クリスマス雑貨に家電や家具など実に様々です。
クリスマスマーケットはまさにクリスマスの時期に開催される大型の「マーケット」なんです。
現在はドイツやオーストリアのみならず、ヨーロッパ各地やアメリカでも大きなクリスマスマーケットが開催され、毎年多くの人がクリスマスを楽しんでいます。

日本のクリスマスマーケット5選

photo-1512663251984-863560ec3985

クリスマスマーケットは日本でも開催されています。
ヨーロッパやアメリカのものほど大型のマーケットはありませんが、多様な屋台が並ぶ様は本場のクリスマスマーケットそのものです。
今回は日本で開催されている5つのおすすめのクリスマスマーケットを紹介します。
どれもクリスマスのムードがたっぷりで素晴らしい時間を過ごすことができます。
旅行の際や、近隣にお住まいの方は仕事帰りに是非とも訪れてみてください。

六本木ヒルズのクリスマスマーケット

はじめに六本木で開催されているクリスマスマーケットを紹介します。
2017年で11回目の開催となるもので、日本におけるクリスマスマーケットとしては歴史が古いものとなります。
立ち並ぶ店舗数は11店舗と比較的少なめですが、ドイツのロマンティック街道沿いに本店がある「ケーテ・ウォルファルト」が出店するなどドイツのクリスマスマーケットをしっかりと再現している点が特徴です。
開催期間は2017年11月25日から12月25日までです。
マーケットでは、ドイツビール、ホットワインやウインナーなどの軽食に加えて、ドイツのクリスマスオーナメントなどが売られています。
六本木ヒルズで開催されていることから、ショッピングや観光の合間に覗くことができる点が素敵ですね。
初心者にも訪れやすいおすすめのクリスマスマーケットですよ。

恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスマーケット

恵比寿ガーデンプレイスでは落ち着いた雰囲気のクリスマスマーケットが開催されます。
開催期間は2017年11月3日から2018年12月25日までです。
山小屋を模した出店が並び、ドイツの食事やドリンクを楽しむことができます。
また、クリスマス雑貨も多数売られます。
また会場全体がライトアップされ、高さ10mのクリスマスツリーも設置されます。
そして、最も大きな特徴はバカラのシャンデリアです。
こちらのシャンデリアは1999年から恵比寿ガーデンプレイスに飾られているもので、繊細で美しい輝きが毎年クリスマスの時期の人々を楽しませています。
恵比寿という土地柄もあり、大人びた雰囲気は他のクリスマスマーケットとは一線を画すものです。
ロマンチックな雰囲気に浸ることができるクリスマスマーケットをお探しの場合は、是非ともチェックしてみてください。

日比谷公園のクリスマスマーケット

東京の真ん中、日比谷公園でもクリスマスマーケットが開催されます。
開催期間は2017年12月15日から12月25日で、23つの店が立ち並びます。
ショップでは、フランスやドイツのビールや様々な軽食を味わうことができます。
食事の種類が実に豊富であり、ドイツのウインナーからグラタン、クレープなどがあります。
日比谷公園のマーケットは海外の料理を心の底から楽しむことができるクリスマスマーケットなんですね。
また雑貨の種類も豊富で、クリスマス雑貨のみならずボディクリームやムートンブーツまで売られています。

期間中は毎日アーティストによるライブやパフォーマンスが行われ、スノードームやキャンドルを作ることができるワークショップも開催されます。
ここ1つで様々なイベントを楽しむことができる欲張りなクリスマスマーケットです。

ソラマチのクリスマスマーケット

スカイツリーの足元にあるソラマチでもクリスマスマーケットが開催されます。
開催期間は2017年11月9日から12月25日です。
スカイツリーを間近に眺めながら楽しめるクリスマスマーケットはここだけです!
会場にはヨーロッパ式の山小屋が立ち並び、ドイツを中心とした飲食物が販売されます。
スカイツリー観光や、ソラマチでのショッピングと一緒に楽しむことができるマーケットなので、旅行先としてのおすすめです。

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット

横浜でクリスマスマーケットを楽しむならば、赤レンガ倉庫のものがおすすめです。
赤レンガ倉庫の広場を利用したもので、ドイツのケルンのクリスマスマーケットがイメージされています。
会場には高さ12mの本物のモミの木と利用したクリスマスツリーが飾られ、赤レンガ倉庫の情緒あふれる光景と相まって実に素晴らしい雰囲気を醸しだします。
出店では、ドイツの料理とお酒などのドリンクを楽しむことができ、またスケートリンクも設置されます。
みなとみらい駅から徒歩で行くことができるので、みなとみらいの夜のイルミネーションを楽しみつつ、そのままクリスマスマーケットへ向かうことができます。

クリスマスマーケットの楽しみ方

photo-1511731357620-952d10f3234c

以下ではクリスマスマーケットの楽しみ方を紹介します。
クリスマスマーケットには様々なものを売る出店が並びますので、それを見て回るのが最も基本的な楽しみ方となります。
早い時期から開催されるマーケットで今年のクリスマスリースやオーナメントを揃えるのも素敵ですし、ワークショップを利用してギフト用のスノードームを作ってもよいですね。
また出店を回りつつ、各種の料理やドリンクを楽しむことも忘れずに。
ドイツのホワイトソーセージとビールは相性抜群ですし、冷えた体を芯から温めるにはスパイスやフルーツの風味が魅力のホットワインを飲んでみてください。
普段は見ることができないような異国情緒あふれる外国の雑貨を眺め、美味しい料理とドリンクでお腹を満たすのがクリスマスマーケットです。
家族で行っても、四方田地と行っても、恋人同士で行っても存分に楽しむことができます。

まとめ

photo-1481223014211-199b3e8f0002

このようにクリスマスマーケットは日本でも少しずつ根付き始めています。
クリスマスを心から楽しむことができるイベントなので、クリスマスの思い出作りにはもってこいですね。
今回紹介したもの以外にも、クリスマスマーケットは全国で開催されています。
あなたも今年はぜひともクリスマスマーケットを訪れてみてください。
きっとロマンチックで素敵なクリスマスを過ごすことができるでしょう。

クリスマスのパリの過ごし方!おすめの観光名所や夜景スポットを紹介

皆さん、今年のクリスマスはどこで過ごしますか?
日本のクリスマスも当然素敵です。
しかし、キリスト教の国のクリスマスは規模も壮大で、非常に華やかです。
キリスト教のクリスマスといえば一番に思い浮かぶのはアメリカかもしれません。
しかし、パリのクリスマスも忘れてはいけません!
花の都パリのクリスマス。
言葉の響きだけで、美しさがイメージできますよね。
今回はパリにおけるクリスマスについてご紹介いたします。
クリスマスのパリのお勧めスポットも紹介しますので、要チェックです。

クリスマスのパリジャンとパリジェンヌ

photo-1480717385037-735ebeb9a198

パリのクリスマスというと大変に華やかに思えますが、パリジャンとパリジェンヌはクリスマスをどのように過ごしているのでしょうか。

12月24日のパリ

パリには多様な人種が住んでいますが、カトリックが広く信仰されています。
そのためパリにおいてもクリスマスは盛大に祝われます。
フランスでは多くの人がクリスマスを家族と祝います。
そのため12月24日は家族でディナーを共にすることが多くなっています。
またパリでは多くの人が24日の深夜に教会で行われるクリスマス・ミサに出かけます。
さらに地方からパリに来ている人々はクリスマスの時期には故郷へと帰ります。
そのため12月24日のパリは普段よりも人が少ないのです。

クリスマスの食事

パリのクリスマスにおけるメインの料理はなんといっても七面鳥です。
七面鳥のレシピは家庭によりそれぞれであり、様々な形で調理されます。
最近はチキンを食べる家庭も増えてきていますが、やはり七面鳥は伝統的な食材として愛されていますね。

フレンチにおける高級食材であるフォアグラもクリスマスには欠かせません。
フランスといえども一般家庭では日常的にフォアグラは食べられていませんが、クリスマスの時期は別です。
キャビアなどの他の高級食材と共に多くの人がクリスマスにフォアグラを食べます。

他にはチョコレートもパリのクリスマスを彩る食材です。
ショップではクリスマスの時期になるとクリスマスパッケージのチョコレートが大量に売られ、クリスマスの夜に家族が思い思いにつまむのです。
12月24日のパリでは、高級食材を多用した家庭的な料理が食卓を彩るのです。

パリのお勧め観光スポットinクリスマス

以下ではクリスマスのパリのお勧め観光スポットをご紹介いたします。
花の都の名に負けない凄まじく華やかなスポットが揃っていますよ!

エッフェル塔でスケート

Look ma, I'm ice-skating on the Eiffel Tower! ⛸

Iris Goldsztajnさん(@irisgoldsztajn)がシェアした投稿 –

パリを代表する観光スポットであるエッフェル塔は324mという高さを持ち、周囲に高い建物が一切ないことから大変な存在感を放ちます。
クリスマスの時期は、そんなエッフェル塔の2階部でスケートが楽しめることをご存知でしょうか。
エッフェル塔の内部で地上57mからパリの街並みを見下ろし行うスケートは圧巻です。
クリスマスのパリを満喫する最高のスポットです。

ギャラリー・ラファイエットのクリスマスデコレーション

The Galeries Lafayette Christmas tree is up A creation made entirely of paper by artist Lorenzo Papace ✨✂️

Emmeさん(@edieandottotravels)がシェアした投稿 –

フランスで最も有名なデパートといえば「ギャラリー・ラファイエット」です。
こちらのデパートでは花の都を満喫するショッピングを行うことができますが、クリスマスデコレーションも非常に素晴らしいのです。
上記の画像は2016年のデパート内のクリスマスデコレーションです。
大きな吹き抜けを利用したデコレーションは一見の価値があります。
今年はどんなクリスマスデコレーションが行われるのでしょうか。

シャンゼリゼ大通りのクリスマスマーケット

Paris Christmas market on Christmas day #Christmas #champsdeslysee #parischristmasmarket

Harry Johnsonさん(@harryjohnson63)がシェアした投稿 –

ヨーロッパでクリスマスを過ごす場合、クリスマスマーケットは欠かせません。
それはパリであっても同じことです。
パリではいくつもクリスマスマーケットが開催されますが、お勧めは何といってもシャンゼリゼ大通りのクリスマスマーケットです。
毎年11月初旬から1月初旬まで開催されるクリスマスマーケットは言葉を失うほど素敵な雰囲気に満ちています。
100店舗近くのお店が立ち並び、チーズ、ハム、ワイン、チョコレート、パン、電化製品などの様々なものが売られます。
そしてクリスマスマーケットを楽しむコツは、食べ歩きをすることです。
ホットワイン片手に、屋台とお店を回ってみてください。

ヴォー・ル・ヴィコント城のクリスマスイベント

Noël au château de vaux le vicomte #noël #chateaudevauxlevicomte #Christmas #Vaux-le-Vicomte #vauxlevicompte

Mamanquialabougeotteさん(@mamanquialabougeotte)がシェアした投稿 –

ヴォー・ル・ヴィコント城はパリから日帰りに行くことのできる大変に美しいお城です。
こちらのお城では、クリスマスの時期にイルミネーションを伴ったクリスマスディスプレイがなされます。
お城の庭にイルミネーションが灯され、お城の部屋はクリスマスツリーと様々なタイプのディスプレイで飾り付けられます。
日本ではなかなか味わうことのできない上品でクラシカルなクリスマスのムードを体験できる非常にお勧めのスポットです。
お城とディスプレイの美しさに、もう溜息しか出ません。

パリの夜景inクリスマス

クリスマスの時期のパリでは、様々なイルミネーションを楽しむことができます。
以下では、うっとりと心がとろけるようなパリの夜景スポットをご紹介いたします。

シャンゼリゼ大通りのイルミネーション

シャンゼリゼ大通りは世界で最も美しい通りと言われています。
つまりシャンゼリゼ大通りのクリスマスイルミネーションは世界で最も美しいクリスマスイルミネーションなのかもしれません。
シャンゼリゼ大通りに対して、言葉は必要ありません。
ただ訪れて、見てください。

エッフェル塔のイルミネーション

クリスマスの時期にパリを訪れたのであれば、エッフェル塔のイルミネーションも見逃してはいけません。
なぜパリはこんなにも素敵なんでしょうか…

ノートルダム大聖堂

ノートルダム大聖堂のクリスマスイルミネーションも必見です。
ノートルダム大聖堂はフランスを代表する建築物ですが、クリスマスの時期にはそれはそれは荘厳な雰囲気に包まれます。
長い年月の積み重ねを肌で感じることのできるイルミネーションは一生の思い出になります。

セーヌ川クルージング

#paris #parisbynight #parisfrance #france #toureiffel #eiffeltower #eiffel #seine #laseine #bateauxmouches #igers #igersparis #shotoniphone #iphone7

Jérémy Bouffierさん(@jeremybouffier)がシェアした投稿 –

セーヌ川はパリの街を二つに分かつように流れています。
そんなセーヌ川沿いにはエッフェル塔、オルセー美術館、ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂などが立ち並びます。
クリスマスの時期にセーヌ川で行うクルージングディナーはパリの夜景を心行くまで堪能することができます。
パリの街を心に刻む最高に贅沢な時間です。

まとめ

photo-1503248739195-65669aaf5b0f

花の都パリ。
そこで祝われるクリスマスはとても上品で大人びたムードが漂っています。
クリスマスをパリで過ごすことができれば、それは一生の思い出として胸に刻まれることでしょう。
この地球に生まれたのであれば、一度はパリのクリスマスを体験してみたいですね。
それほどパリのクリスマスは美しいのです。
今年は是非ともパリでクリスマスを過ごし、こう叫びましょう!
「Joyeux Noël!」

クリスマスのニューヨークの過ごし方!おすめのお店やレストランを紹介

ニューヨークでクリスマスを過ごしてみたい!
そんな憧れをお持ちの方はきっと多いはずです。
ニューヨークのクリスマスの雰囲気はとても華やかです。
街中がクリスマスムードに包まれ、みんなでクリスマスを祝おうという一体感があります。
さすがはキリスト教の本場、アメリカです。

今回は世界の中心、ニューヨークでの素敵なクリスマスの過ごし方をご紹介いたします。
雰囲気抜群のレストランと、心の底からクリスマスを味わうことのできるスポットは見逃せません!

ニューヨーカーのクリスマスの過ごし方

photo-1506353288075-f0d48f6ea873

はじめに、ニューヨーカーのクリスマスの過ごし方についてみていきましょう。
クリスマスの本場であるニューヨークにおいて、人々はどのようにクリスマスを楽しんでいるのでしょうか。

11月初旬からニューヨークの街には徐々にイルミネーションが灯りはじめます。
そして、12月に入る頃にはいたるところにクリスマスツリーが飾られ、街はクリスマスショッピングを楽しむ人々でにぎわいます。
街ではツリーのみならず、クリスマスのデコレーションがきらびやかな輝きを放ちます。
また街中でクリスマスマーケットも開催されます。
大規模なものは100店を超える店が集まり、さながらショッピングモールのようです。

このようにしてニューヨーカーは11月から12月24日までたっぷりとクリスマスシーズンを楽しみます。
そして、12月24日の夜からは家族や親族で集まり、自宅でクリスマスパーティーを開催することが多いです。
アメリカにおいてクリスマスは家族で過ごすことが一般的であり、12月25日はニューヨークのほとんどのお店が休みとなります。
ちなみに、ニューヨーカーは恋人とは12月中旬にレストランで豪華なディナーを食べてクリスマスを祝います。
イルミネーションが溢れる街で恋人と過ごす時間はとても素敵なものでしょうね。

クリスマスにおすすめのレストラン

さて、ニューヨークでクリスマスシーズンを過ごす場合、素敵なディナーは欠かすことができません。
イルミネーションとクリスマスツリーで大いに盛り上がるニューヨークの街を背景に、大切な人と豪華な食事を共にする時間は一生の思い出となるでしょう。
以下では、ニューヨークのクリスマスを思い切り味わうことのできる素敵なレストランを紹介いたします。

The river cafe

「ザ・リバー・カフェ」はニューヨークで夜景を堪能する際には避けて通ることのできないレストランです。
ブルックリンブリッジのふもとにあるレストランなのですが、橋の向こうにイーストリバー越しのマンハッタンの夜景を眺めることができます。
店内は落ち着きと気品があり、クリスマスディナーには最高のお店です。
ニューヨークの街を歩き、クリスマスの雰囲気を楽しんだ後にこんな素敵なレストランで食事ができれば文句なしですね!

Asiate Restaurant

「アジア―ト・レストラン」はマンダリン・オリエンタル・ホテルという高級ホテルの35階に位置するレストランです。
セントラルパークの向こうにニューヨークの夜景を見ることができる落ち着いたレストランで、料理もワインも素晴らしい品質です。
ちょっと大人のディナーを楽しみたい場合、とてもお勧めのレストランですね。
こんなレストランに恋人を招待したら、二人の仲は永遠のものとなるでしょう。

The view

I stopped explaining myself once I realized people only understand from their level of perception

Luca Rubino♚さん(@lucamariarubino)がシェアした投稿 –

「ザ・ビュー」はブロードウェイの近くのマリオット・マーキース」の47階にあるレストランです。
このレストランの大きな特徴は、レストラン自体が1時間かけて1回転する点です。
つまり1時間かけてマンハッタンの夜景360度を楽しむことができるのです。
またブロードウェイが近いことから、クリスマスのニューヨークでミュージカルを鑑賞し、そのままディナーを食べることができます。
ニューヨークの夜景を丸ごと味わうお勧めのレストランです。

Giando On the Water

「ジアンド・オン・ザ・ウォーター」はイーストリバー沿いにあるレストランで、マンハッタンブリッジとブルックリンブリッジの夜景を望むことができます。
ブルックリンの地元の人たちに愛されているレストランで、クリスマスの生のニューヨークの雰囲気を楽しむことができます。
地元の人たちに囲まれながら楽しむディナーはまさにニューヨーカー気分。
素晴らしい眺めのわりにディナーの値段が手頃な点も嬉しいポイントです。
夕方から夜にかけて、イーストリバー越しのマンハッタンの街並みが多彩な色に染まる様はこの上なく美しいものです。

The Rainbow Grill

「ザ・レインボー・グリル」はロックフェラーセンタービルの64階にあるイタリアンレストランです。
エンパイアステートビルを正面に配した展望は、ニューヨークでしか楽しむことができないものです。
ドレスコードもあるレストランで、料理のお値段も高いですが、その分洗練された大人の雰囲気を味わうことができます。
クリスマスのニューヨークで思い出に残るリッチな体験がしたい場合はこちらのレストランがお勧めです。

クリスマスデート in ニューヨーク

クリスマスのニューヨークを訪れたのであれば、街歩きは必須です。
クリスマスシーズンにおいては、ニューヨークの街全体が華やかににぎわいます。
誇張ではなく街を歩いているだけで本当に楽しいのです。
以下では、クリスマスのニューヨークを歩くうえで外すことのできないスポットをご紹介いたします。

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー

クリスマスシーズンのニューヨークのシンボルともなっているのがロックフェラーセンターのツリーです。
ツリーの高さは年によって異なりますが、およそ21mから30mにもなります。
まさに世界で最も華やかなクリスマスツリーといって過言ではなく、毎年多くの人がツリー目当てに訪れます。
ニューヨークのクリスマスの壮大さと華やかさを感じるためには最高のスポットです。

ユニオンスクエアのホリデーマーケット

ユニオンスクエアのホリデーマーケットには150を超える数の店が立ち並びます。
雑貨、ファッションから、クリスマスのオーナメント、キャンドルなどが売られ、クリスマスショッピングを満喫できるスポットです。
マーケット内ではドリンクも販売されていおり、ニューヨーカーと観光客が入り交じって各々の時間を楽しんでいます。
アメリカのクリスマスマーケットは一度は体験しておくべき素敵なものです。
ココアやホットワインを片手に、クリスマスショッピングを楽しんでみてください。

サックス・フィフス・アベニューのプロジェクションマッピング

サックス・フィフス・アベニューはニューヨークを代表する高級デパートです。
クリスマスシーズンには壁全体を使ってプロジェクションマッピングを行います。
壁面のディスプレイもクリスマス仕様の凝ったものとなり、クリスマスのニューヨークを美しく照らしているのです。
ニューヨークでクリスマスのショッピングを楽しむことができるお勧めのスポットです。

セントラルパークでスケート

#newyorkcity #usa #citylife #winter #centralparkicerink #memories #manhattan #neverforget #takemeback #nyc

Haydn Tyreさん(@haydn679)がシェアした投稿 –

クリスマスシーズンにセントラルパークのスケートリンクでスケートをする様子は、誰もが映画やテレビで見たことがあるでしょう。
世界一の大都会の真ん中で、摩天楼に囲まれながらするスケートは特別なものです。
人々の優しい賑わいと、冬のニューヨークの冷たい美しさはいつまでもあなたの心に残るはずです。
青空が美しい日中に行っても、夜景が美しい夜に行っても、どちらも素敵です。

まとめ

photo-1508266759-ab189ea5489f

いかがだったでしょうか?
このようにクリスマスシーズンのニューヨークは大変に華やかで美しいのです。
やはりアメリカのクリスマスは本格的で壮大だと感じます。
また街全体でクリスマスをお祝いする一体感のあるムードも素敵です。
ニューヨークのクリスマスにぴては、人種も性別も何も関係なく、みんなが思い思いに素敵なクリスマスを過ごしています。
日本のクリスマスももちろん素敵ですが、人生で一度くらいはニューヨークでクリスマスを過ごしてみたいですね。
今年のクリスマスはニューヨークで過ごしてみてはいかがですか?